峠を越えて
welcome to my home pages for cycle touring

Home Touring Report My Velos Engineerings Blog Profiles Link

2016年

手賀沼オフ
ACFクラブラン
2016/04/09


手賀沼~印旛沼
里山探索
2016/07/02


手賀沼~印旛沼
里山再訪
2016/09/10


手賀沼オフ
ACFプライベートラン
2016年10月10日


C.S.HIROSE
オーナズラン
2016年10月30日

 
 
 
 
 
 

C.S.HIROSEオーナズラン

久しぶりにC.S.HIROSEのオーナズランに参加してきました。
本来は1泊で29日からのツーリングでしたが、2日目のみの参加です。
総勢約20名に対し、外国の方が6名参加される中でのツーリングでした。

日付 2016年10月30日

【コース概要】
湯宿(金田屋) → 金毘羅峠 → たかやま高原牧場 → 大道峠 → 湯宿


湯宿の金田屋さんです。



シアトルから来たご夫婦、乗っている自転車は御主人の手作りだそうです。
先週は能登に行った来たとの事で、非常に感激していました。




外国の方々・・・





リンゴ園の脇を登って行きます。










金毘羅峠の頂手前にある休憩東屋から遠方を望む。


金毘羅峠です。




紅葉はいまちだったのですが、休憩所のカエデのみ色がきれいでした。





山の中腹の草原が「たかやま高原牧場」です。ここから回り込みます。



「たかやま高原牧場」から下る途中に形式の良い場所がありました。



下りはかなり寒く、体か冷え切ってしまいました。



稲穂が干されていました。



大道峠手前です。本当なら逆光の紅葉が見られる筈なのですが・・・



今日、最後の峠である「大道峠」ですが、味気ない峠でした。